院長あいさつ 吉田たかよし


「何としても合格したいのです。先生、助けてください・・・」

 

「いくら努力しても、覚えられないのです。脳科学で何とかならないでしょうか・・・」

 

「イライラして勉強が手につきません。医学の力で救ってください・・・」

 

受験生専門外来を開設している私のクリニックには、こうした悩みを抱えた受験生が数多く訪れます。

 

 

受験生専門外来・・・。

 

耳慣れない言葉だとお感じになったことでしょう。

 

当然です。私の知る限り、こうしたクリニックを開設している医療機関は、今のところ日本では当院だけだからです。

 

 

 

灘中学、東京大学、東京大学大学院、NHK採用試験、国家公務員Ⅰ種経済職試験、医師国家試験・・・。

 

私自身、これまで数々の受験に挑戦してきました。

 

結果的には、すべて合格を勝ち取ることができましたが、その道のりは決して平坦なものではありませんでした。

 

 

勉強が進まないことによる苛立ち、

 

記憶がはかどらないもどかしさ、

 

心身を蝕むストレス、

 

不合格になるのではとの恐怖、

 

そして、たび重なるスランプ・・・。

 

私の受験勉強は、こうした困難との戦いの連続でした。

 

 

「どうすれば、確実に合格できるのだろうか・・・」孤独な受験生活を送っていた私は、自問自答を繰り返していました。

 

その答えが、医学や脳科学の中に見つかったのです。

 

 

 

いよいよ応用段階に入った脳科学は、記憶や思考力のメカニズムを明らかにするとともに、効率の良い勉強のあり方にも大きな示唆を与えてくれています。

 

また、様々な病気の治療に用いられている臨床医学の中にも、合格を勝ち取るために役立つ知見がおびただしく眠っているのです。

 

それを取捨選択し、学習医学として体系化したものが「学習支援医学」です。

 

 

さらに、安全な形で脳に磁気のパルスを当てることにより、極めて短期間のうちに「受験うつ」を改善し、さらに脳機能を高めることによって、志望校への合格を一気に手繰り寄せるのが磁気刺激治療です。

 

 

 

本郷赤門前クリニックの受験生専門外来は、「学習支援医学」と磁気刺激治療を二本柱にして、夢の志望校合格に向けて、不可能を可能にするチャレンジに邁進しています。

 

さあ、本郷赤門前クリニックと二人三脚で、志望校への合格を勝ち取り、あなたの夢を実現しましょう。 

 

 

 

本郷赤門前クリニック

院長 吉田たかよし